民事再生の無料相談

民事再生は個人再生の場合、借金が返せなくなってしまった人の強い味方とも言えます。例えば悪徳業者に引っかかってしまい膨大な借金を作った場合、そのままにしておけば悪徳業者の無間地獄に取り込まれてしまいます。

しかし弁護士に相談をして民事再生で解決してもらうことで、悪徳業者とも縁を切ることができます。この場合は単なる民事再生、債務整理専門の弁護士より、悪徳業者対応に強い弁護士の無料相談を、まず受けるようにしましょう。悪徳業者が絡んでいる場合は、その道に強い弁護士がおすすめです。

また特に悪徳業者に関係ない借金でも、何らかの事情で返せなくなったときには、悩むよりまず弁護士に相談すべきです。それによって自己破産の道や民事再生の道など、その人にあった解決法を探し出してくれるはずです。はやり自己破産は現在の職種などによっては、勤めを続けることができない場合もあります。

そんなときには再生法によって正当な方法で返済額を大幅に減らし、残った分を5年間の分割で返済するというものです。それによって多少の返済は必要になりますが、多くは免除されることになります。きちんと理由があり、弁護士による申し立てをしてより自己破産を避けることもできるのです。